Home >

食 Archive

ブログ、引越しました

昨年の「あけましておめでとう記事」から1年以上が経過しました。
このブログは前職場を退職して、自分探しの旅や起業に関することを
細々と綴って来ました。

ブログ立ち上げ当初の退職と自分探し、起業というテーマで
運営していましたが、ほぼこの2年は綴ってませんでした。
それは、テーマの起業や退職という部分が、現在の自分のテーマに
合わなくなってきていたからだと思います(言い訳)。

そこで、ブログの引越しを行うことにしました。

もっと軽いノリでtwitterやfacebookのようにサクッと書いちゃう
ブログ(サイト)を作ることにしました。

また新しいテーマができそうなのでそのテーマに沿うような形で
ブログを作っていきたいと思います。

長い間ありがとうございました。

新ブログ:たまご&ひよこ野郎

__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
””’”"” ̄ ̄
           -=ニニニニ=-


                          /⌒ヽ   _,,-””
                       _  ,(^ω^ ) ,-””;  ;,
                         / ,_O_,,-””‘; ’, :’ ;; ;,’
                     (.゙ー”’”, ;,; ’ ; ;;  ’:  ,’
                   _,,-’,'”, ;: ’ ; :, ’: ,:    :’  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                _,,-’,'”, ;: ’ ; :, ’: ,:    :’     d⌒) ./| _ノ  __ノ

挨拶周りの総括とトマト汁

商工会の先生から100件回れ命令が出てから早1ヶ月。
まだ10社くらいしか回れていない。
残念な人になるつつある。

しかも、なぜか心の目標は、

「今まであったことない人から仕事をもらう」

がメインになりつつある。
まあ、これはこれでいいか、と思う今日この頃。

来週はお盆になるので、厳しいけどめげずに行ってみよ。

- – -

昨日の予告どおりとりあえずやっつけ料理でお腹を満たしました。

実家からもらった野菜たっぷり、トマト汁。

IMG_1344

右にあるのは嫁さんに作ったオニギリ。
まんまと忘れていったので、ボクのお昼ご飯になりましたw

トマト汁の作り方は簡単。

  1. トマト、きのこ、じゃがいも、ウィンナー、にんにく(なければチューブ)などを食べごろサイズに切断。
  2. 鍋で若干炒める。
  3. 水を適量(500cc~1000cc?)とコンソメ適量を入れて20分くらい煮込む。
  4. 塩、コショウ、ケチャップを適当に入れて自分好みの味にする。
  5. バジルとかハーブとかおしゃれチックなものを入れるとさらにグッド。
  6. 10分くらい煮て終了。
説明はしょり過ぎてますが、簡単です。

っていうか直感で作ってます。

皆さんも是非。

毎日のみそ汁100
毎日のみそ汁100
  • 発売元: 幻冬舎
  • 価格: ¥ 1,365
  • 発売日: 2003/05
  • 売上ランキング: 46329
  • おすすめ度 5.0

「アレ」

昨晩、セミナーから帰宅してから夜ゴハンを嫁さんと用意しました。

献立は、

嫁さんが買ってきた「刺身」。

そしてボクが日中作っていた「味噌汁」。

ボクが大好きな炭水化物「ごはん」。

そしてごはんにかける「生卵」。

これだけでは足りないともう一品作ることにしました。

キャベツを湯がいて生姜を混ぜた「温キャベツ」。

その温キャベツを作っている最中に嫁さんが言った一言がまだ耳に残っています。

「あまりお湯に浸しすぎると、ビタミン「アレ」が抜けちゃうよ!!!」

ビタミン「アレ」。

ビタミン「あれ」。

ビタミン「are」。

なんじゃそりゃw


完全版 ビタミン・バイブル
完全版 ビタミン・バイブル
  • 発売元: 小学館
  • 価格: ¥ 1,400
  • 発売日: 2004/03
  • 売上ランキング: 5638
  • おすすめ度 4.0

おとこの「やっつけつけ麺」

IMG_1265

昨日は嫁さんもお休みということで、お昼ごはんを作ることにしました。

というか、ここしばらくゴハン担当は私ですが。

冷蔵庫がほぼ空っぽだったため、ボクが昼に食べている「夏のやっつけつけ麺」をご馳走することになりました。

○用意するもの

  • チャルメラなどのインスタントラーメン
  • 乾燥しいたけ
  • ねぎ、のり、薬味
  • 肉(鶏肉とか豚肉とかなんでもおk)
  • その他調味料(めんつゆ、ほんだし、酢とか)
  • 野菜その他、あまった野菜。
○調理方法
  1. 小さい鍋(以下、小鍋)につけダレ用として湯を入れ沸かす。
    湯の量は適当、、、つけダレにするくらいなのでその位w
  2. 乾燥しいたけを入れる。
    面倒なので、乾燥しいたけは戻さないでそのまま煮る。
    沸騰したら弱火にする。
  3. 別の大き目の鍋(以下、大鍋)で麺用の湯を沸かし、沸騰したら卵を入れ「ゆで卵」を作る。
    柔らか目のゆで卵にするので8分くらい。
  4. しいたけが柔らかくなってきたら、取り出し食べごろサイズに切って再び鍋に戻す。
  5. ほんだしを適量入れる。
  6. 肉、野菜など具材を入れる。
  7. 小鍋のつけダレは、3のゆで卵ができるくらいまで煮る。
  8. ゆで卵が出来たら取り出し剥く。
  9. ゆで卵が出来たタイミングでラーメンのスープの素を小鍋に投入。
    めんつゆとか、酢などをお好みで入れる。
    チャルメラの場合、甘みが少ないので砂糖もしくは「みりん」を入れた方がいいかも。
  10. 麺を大鍋に入れて3分茹でる。
  11. 麺が茹で上がったら冷水で冷やす。
  12. つけダレを器に入れ、ねぎや薬味を入れる。
  13. 麺を皿に盛り付け、のりがあれば散らす。
  14. あとは食べるのみ。
やっつけの割には10分程度の時間はかかりますが割とうまいっす。

今回は、インスタント麺に付属するスープの素を使用しましたが、これを使わず醤油、みりん、めんつゆ、にんにく・しょうがチューブ、砂糖などでもつけダレを作ってもおいしいです。

暇なヤロッコ(男子)は是非お試しください。

太一×ケンタロウ 男子ごはんの本
太一×ケンタロウ 男子ごはんの本
  • 発売元: M.Co.(角川グループパブリッシング)
  • レーベル: M.Co.(角川グループパブリッシング)
  • 価格: ¥ 1,890
  • 発売日: 2009/04/20
  • 売上ランキング: 35
  • おすすめ度 5.0

食生活の劇的変化

DPP_0684

会社を辞めてから、定期的な収入がなくなったこともあり、食生活が劇的に変化しました。

まず、毎日飲んでいたビールを飲まなくなった、いや飲めなくなったこと。

これはお小遣いが1万円に制限されているためですw

- – -

次に、お昼の食材は極力安くすること。

今までは会社でお弁当を注文して食べておりましたが、今は自宅なので自分で調理しております。

また、食材購入時にも気をつけております。

今まで食材の値段はほとんど気にしていなかったのですが、かなりチェックして買うようになりました。

写真の焼きそばは、ヨークの1・2・3の市で3食入りで98円の品。

経済的♪

- – -

そして、無駄な間食をしなくなったこと。

言わずもがな、間食などにお金などかけてはいられません。

いや、厳密に言えば最近は食べております。

「ミルちゃん」を。

正式名称はわかりませんが、昔なつかしのチューブ上のドリンクを凍らしたものを食べてます。

だるま薬局で88円。

一本あたり8円80銭。

半分に折って、半分だけ食べた場合は4円40銭。

かなり魅力的。

DPP_0685

この節約生活も、プラスになることもあります。

今まで62kgだった体重が57kg前後になり、加えて体脂肪率も

25%前後だったものが19%前後にまで落ちてきました。

自分探しの旅で減量できたからこそなのかもしれませんが、

それを維持できているのは我ながらスゴイと思います。

- – -

そんな節約生活をしつつも、先日、人生初のフォアグラを食す機会があり

「やっぱり人間たまにはうまいものを食わないとダメだよね」

と改めて思いました。

世界一の美女になるダイエット
世界一の美女になるダイエット
  • 発売元: 幻冬舎
  • 価格: ¥ 1,365
  • 発売日: 2009/04
  • 売上ランキング: 16
  • おすすめ度 4.5

ホーム >

Search
Feeds
Meta

Return to page top