ホーム > タグ > 起業塾

起業塾

打ち合わせと起業塾ラスト

今日は以前山形でお会いした方と再度打ち合わせをすることになりました。
例のバーチャル会社の件です。

先日私が公開した「たびそら」をみて「こりゃいいやぁ~」と思ってくださったようです。
以前はまずは二人からスタートしようということでしたが、これに加えてライターの
おばさんが参加することになったようです。

兼ねてからちょっと不安だったのが、

平均年齢高くない?

ということ。

正直なことをいうと、年齢は経験に関連してくると思うのですが、それと同時に
いろいろな不安が付きまといます。
ことさら一人で個人事業でやってきた人だったらなおさらかと。
できれば、フレッシュな若い人だけでやれるとステキなんですがねえ・・・。
どうでしょう?

- – -

起業塾も本日で最終日となりました。
講師として参加いただいた先生方、そしてこれから起業される方、
すでに起業されている方、多くの方たちとお会いする機会に恵まれ、
なかなか素晴らしい2週間でした。

このご縁から何か生まれてくるかもしれませんので、大切にしたいものです。

出逢いの法則
出逢いの法則
  • 発売元: 中経出版
  • 価格: ¥ 1,500
  • 発売日: 2009/07/10
  • 売上ランキング: 6029
  • おすすめ度 4.5

起業塾もこなれてきた

起業塾も折り返し地点に到着しました。
というか、これを書いている時点ではすでに終了してますが・・・(笑

その間、起業塾が始まってから17~22時まで自宅不在と言うことで、
いろんな方からお電話をいただき、全く対応できない状況でした。
一長一短だけど、今のところこれは仕方がないですね。

さて、「たびそら」もある程度形になってきたのですが、
ここから先、どうやって何をするか考えたときに、
いまいち何をしたら良いのか分からない状況です。

こつこつ温泉の紹介を続けていくだけではダメだろうし、
それに変わるプランもないのでじっくり考えてみようと思います。

結局のところ、最終的には温泉ご招待ウマーに持ち込めるよう
努力し続けたいと思います。

一人起業完全マニュアル (アスカビジネス)
一人起業完全マニュアル (アスカビジネス)
  • 発売元: 明日香出版社
  • 価格: ¥ 1,575
  • 発売日: 2005/02/02
  • 売上ランキング: 61875
  • おすすめ度 3.5

起業塾の懇親会

本日も起業塾に参加中。

わりと実務的なことが多く含まれており勉強になります。
特に税務や届出関連のお話、会計のお話がためになりますね。

もっとも、独立されている方にお話を聞いてもいいのかもしれませんが、
税理士やコンサルなどの先生方の法律に関するお話と合わせて
聞いた方がベターなようです。

- – -

全10日間のうちの、5日間を終了し折り返し地点と言うことで、
今日は懇親会が開催されました。

会費は3,000円。
収入のない伊藤商店にはちょいときついですが、
新鮮な出会いがあるはずなので参加することにしました。

この会では、受講生と担当される先生方を含め総勢40名の方が
参加されとても楽しくお酒を飲みお話しすることができました。

みなさんステキなプランがおありで羨ましいと思いつつも、
起業を志す仲間としてステキな時間を過ごすことができました。

「あわよくば仕事をもらいたい」

という願望もありましたが、雑念は捨てて謙虚にお話を聞きました。

ガツガツしちゃダメだ、ガツガツしちゃダメだ、と言い聞かせて
はじめのウチは、まずは話を聞くことから、そして「協力」することから
一歩一歩進んで行こうと思います。

でもやっぱステキな仕事欲しい(笑

よくばりスチュワーデスのガツガツ世界旅
よくばりスチュワーデスのガツガツ世界旅
  • 発売元: 新風舎
  • 価格: ¥ 1,260
  • 発売日: 2005/10
  • 売上ランキング: 1113316

起業塾に参加してみる

本日より2週間の間、起業塾に参加してみることにしました。
料金は受講料5000円+懇親会3000円。
国の助成金が出ているということで、この値段で実現できているらしいです。
内容はコンサルの先生がテーマに沿ってお話したり、ブレストしたりする
形式で行われるようです。

初日の今日は、自己紹介+アイディア周りのお話をしていただきました。
特に面白かったのが自己紹介。

セミナー時間の約半分を利用しての自己紹介は、
そこに集まった50名近くの方が自己紹介と自分の事業の内容、
創業時期やセミナー参加の目的・目標を語ってくださいました。

その中でボクと同業の方は数名程度。
やはりweb系は今や作るだけではなく、利用して何かする方向に
シフトしているんだな、と話を聞いて感じましたが、
ボクはあくまでも作る立場で行こうと、改めて固く誓いました。

web系以外では、お菓子屋さんやら翻訳業とか
介護系のお仕事、自分の商品を作って売りたいとか様々でした。

その中でも特に気になったのが「太陽光発電」を利用して
なんかしたいという人でした。

動機が「おととし自宅に太陽光発電を導入しましてそれから・・・」
という感じの方でした。
個人で太陽光発電に関して何かできるのかわからないボクは、
かなり興味津々になりました。

と同時に、

「このおじさん、大丈夫かな?

という気持ちでいっぱいになりました。
さすがに個人で開発はできないでしょうから、
販売や相談という形で何か新しいビジネスが作れるのかもしれませんね。
太陽光発電ステキすぎる・・・。

正直、パナなどの太陽光発電関連の求人があったら、
そちらに浮気してしまいそうです。

まあ、人のことは置いておいて、まずはこの2週間で何かの
メンタル面や経営に関する基礎をつけられたらと思います。

生暖かく見守ってください。

太陽光で風を作る!ソーラーキャップ【迷彩色】
太陽光で風を作る!ソーラーキャップ【迷彩色】
  • 発売元: (株)プラタ
  • 売上ランキング: 10466

Home > Tags > 起業塾

Search
Feeds
Meta

Return to page top