Home > 日々の様子 > 温泉さ行ってきた3

温泉さ行ってきた3

ずいぶん間が空いたけど、「温泉さ行ってきた」の続きです。

川原毛温泉の次はすぐ近くにある「泥湯温泉」にいってきました。

温泉に入る前に腹ごしらえ。
泥湯温泉の町にある、「どろゆ食堂」で食べることにしました。
このとき時間は既に2時を回っておりましたが、ボクたちの前にお客さんが一組。
おばちゃん一人で切り盛りしているらしく、明らかに忙しい雰囲気がたっぷりでした。

ボクは親子丼、嫁はおにぎり定食を注文しました。
親子丼の味は普通、おにぎり定食は・・・という内容でしたが、
お腹がペコペコだったのでおいしくいただけました。

腹ごしらえが終わり、いよいよ温泉に入ることにしました。
奥山旅館のお風呂を日帰り入浴として入りました。
大露天風呂と内湯+混浴露天風呂が楽しめて料金は「500円」。

香りは硫黄臭が若干するお風呂で、浴槽の下には泥のようなものがたまっている温泉でした。
お風呂で数人の方に声をかけましたが、ボクとおなじ仙台からきたおっさんや、
東京からきたおっさんなどたくさんいました。

なかなかに趣があって良い温泉宿でした。

続くw

Comments:0

コメントをどうぞ
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://diary.ter.jp/uncategorized/1845.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
温泉さ行ってきた3 from イテル日記

Home > 日々の様子 > 温泉さ行ってきた3

Search
Feeds
Meta

Return to page top